dマガジン通信54

dマガジンを無料で利用する方法-お得に雑誌読むならこちら|dマガジン通信54

海外からもダウンロードできるようになれば良いのですが・・・。 |  電子書籍は貴重で便利! |  私に合ってる電子書籍。 |  ちょっとした空き時間にも |  LINEマンガにはまってます。 |  Booklive! | 
  1. >
  2. ちょっとした空き時間にも

ちょっとした空き時間にも

時間が空いた時に利用することがあるのですが、本屋に出かけなくとも手軽に読めるところが良いですよね。ジャンル分けされているのも探しやすいですし、今では漫画のスクロールも縦・横と選べるようになっているものも多いので読みにくさもあまりありません。

小説となると若干、体調によっては目が疲れたり読みづらいなぁと感じることもありますが、特に不便に感じることも少ないですね。

もう少し、本の探しやすさや種類が多くあっても良いのかなぁと思います。

今では、本屋さんでも扱っていないものなども多く扱ってもらえたら嬉しいです。

電子書籍は、いつでもどこでも手軽に読めるところが魅力的です。

小説も漫画も何でも読みます。実物の本はどんどん溜まってしまいますが、電子書籍は実物を置くスペースがなくてもすむところが良いですね。また、外出先への移動中で読みたいときに気軽に読めるところも気に入っています。本をもって出るのを忘れたり、かさ張るから持っていくのをあきらめたりしたときは読めなかったので、その点でも安心です。図書館もいずれは電子書籍を導入すれば、返却の手間も省けて良いのにな、と思っています。

劣化しない魅力を感じる

電子書籍を見てみたいという気持ちもあるんです。

ただ、やっぱり本は直接手で触れて見る事の方が良いとも思うんです。

漫画や雑誌を開く時の指の感触や、紙独特の匂いというのは、読む以外の楽しみがあるんですよね。懐かしい本を開いた時のあの感覚というのは、電子書籍ではなかなか体験出来ないのではないかとも思うんです。

しかし、紙の弱点である劣化を考えると、やっぱり電子書籍も良いなと思ってしまうので、正直迷ってしまいます。

Copyright (C) dマガジンを無料で利用する方法-お得に雑誌読むならこちら|dマガジン通信54. All Rights Reserved.